自社農園

ぷらむ工房の自社農園

南部の梅林の一角に岩本食品の自社農園があります。
ぷらむ工房の梅干しはできるだけ化学肥料を使わずに自然に近い状態で、1年を通じて愛情たっぷり丹精こめて育てたものです。

いまではすっかり全国区となった南高梅は、栽培に最適な紀州独自の温かな気候と豊かな風土から生まれた賜物です。
この自然の恩恵に感謝し、皆様にからだによい製品をお届けしたいと、梅干だけでなく、梅を使ったスイーツやドリンクなどの開発にも成功しています。

天然で肥沃な土壌は、梅だけでなく、さまざまな樹木栽培に適していると考えられ、
まだ日本では栽培地が少ないオリーブの育成を、近畿地方では兵庫県に次いではじめています。
梅同様、美容や老化防止に効くオリーブを育てることは、梅産業以外の地域活性化にも繋がると信じています。
いつの時代も、新しい試みに取り組んできたぷらむ工房の自社農園にも是非ご期待ください。